« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011.12.20

*なかま第76号発行

Hyousi_2Photo『なかま』は昭和48年1月に創刊され、昭和51年より年2回の発行を重ねて現在に至る、山谷地域の日雇労働者の文芸誌です。随筆、小説、詩、俳句などが掲載され、山谷で日々を生きる労働者の日常や悲哀、人生観などがストレートなタッチで表現され、豊かな感性がにじみ出ている作品集となっています。昭和の時代では現役の日雇労働者が投稿の中心となっていましたが、高齢化の時代の波とともに、なかまの投稿者にもリタイア世代が増えてきました。。。
http://homepage3.nifty.com/johoku/sb-kouhou01.html ←バックナンバーが見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.07

*下町カフェ・・・

Konnbini あしたのジョーでも有名な泪橋交差点には24時間営業のコンビニがあり、山谷に宿泊する外国人旅行者が数多く立ち寄るお店となっています。ひと昔前までは焼酎の売上げ日本一(世界一)の立ち飲み酒場として長年営業し、山谷の日雇労働者たちで一日中賑わっていたのが別世界に思えてきます。その隣にあるおしゃれな洋館風レンガ造りの下町カフェでは「500円」ランチを提供しています。おそらく山谷のレストラン(数は少ないですが)で食するランSitamatikafe500_3

チでは底値ではないかと・・・テレビ放映の影響で山谷一帯の散策や食べ歩きを目的に訪れる人々が増えている昨今ですが、取材拒否を貫き、放映されないお店や宿、スポットもまだまだあるので、探り出す楽しみにするのもいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »