« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009.11.11

*師走の声が・・・

今年の浅草酉の市は11月12日(木)と24日(火)の二の酉になります。浅草が全国的に最も賑わうのは隣接する仏様(長國寺)・神様(鷲神社)の両方のおとりさまにご利益をお願いできるからでしょうか。。。商売繁盛、家内安全、開運招福など、願掛けの縁起物はなんといっても熊手です。境内には所狭しと数百軒もの熊手商の露天が並びます。値段があって無いのが初心者には敷居が高いのですが、値札は当然の如くついていないのが縁起物たる由縁であって・・・
ちなみに豆熊手は1,000円くらい、売れ筋は10,000~50,000円とのことです。また長國寺では今年新しく金運隆昌・商売繁盛を引き寄せる「金運大熊手」を一本2,500円で授与してくれるそうです。Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Map1_2 画像は鷲神社と長國寺での酉の市設営の様子です。周辺ではたくさん屋台も出ますが「おとりさま食べ歩きマップ」も参考にして下さればと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.04

*文化の日:イベントその1

昨日、浅草では第21回目となる『東京時代まつり』が開催され、1370年余り昔の浅草寺創始から現在まで江戸の歴史、文化、風俗を総勢1,600名が<馬道通り~雷門通り>まで、大行列を仕立てながら壮大な歴史絵巻を再現し、タイムスリップしたかのように各時代を象徴する歴史的人物が現代に蘇って登場してくれました。
勇壮華麗な金龍の舞から始まり、鎌倉武士や戦国時代の武将、徳川家康による江戸入府~明治維新まで庶民の風俗も織り交ぜながら、時代絵巻を描いた扮装で登場し、パフォーマンスあり、寸劇ありで2時間半にわたるイベントは瞬く間に過ぎ、子供からお年寄りまで楽しく歴史を再発見できる行事となりました。Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 画像は上から順に、金龍の舞、鎌倉武士、戦国赤揃えの一団でしょうか?、江戸浅草芸者、大奥御殿女中、徳川家光に扮した台東区長です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »