« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009.08.28

*山谷最大の・・・

定員380名を収容する山谷地区最大規模の簡易宿泊所である『パレスハウス』がついに旧木造施設部分の解体に着手し、平成22年12月末の完成を目指す新築工事に取り掛かりました。山谷に居住する日雇労働者なら、その規模の大きさから一度は止宿している山谷の代表的な簡易宿所です。完成後は新たな顧客を対象とするホテルとするらしく・・・
現在、相当年数が経過した木造簡易宿所は老朽化が目立ち、日雇労働市場が衰退する中では、ビジネスホテル等への転換やマンションに姿形を変えてゆくのも自然な成り行きかもしれません。。。Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 画像の上段は工事の着工前と始まってからの建物の外観で、下段は上から見た屋根部分の解体と建物内部の取り壊し現場です。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.27

*飛び火・・・?

先日このブログで横浜寿町の火事について取り上げましたが、寄せ場というキーワードが飛び火したかのように、昨日昼間、山谷の簡易宿所街で火事が発生してしまいました。幸いボヤで済みましたが、大通りは交通止めとなり、消防車が何台も出動し、パトカーや自衛消防団も繰り出して、発生現場付近は騒然とした空気に包まれて・・・
一時は簡易宿所が火元かと噂が流れ、宿泊者の安否が気遣われましたが、警察によれば作業場の一室による出火で、すぐに火は消し止められて怪我人等もなく、安堵の空気が流れました。。。Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.25

*気になるニュースが・・・

23日夜から未明にかけて、横浜市の寿町内のごみ集積場で不審火が計4件相次いだそうです。寿町は山谷、あいりん地区と並ぶ三大寄せ場の1つとされ、簡易宿所が100軒以上建ち並んでいます。寿生活館前のごみ集積所や、近くの簡易宿所のごみ集積所、寿町総合労働福祉会館敷地内のごみが焼け、連続不審火と報道されると他人事には思えませんでした。。。山谷地域でもごみ集積場所が数多く点在し、一部の場所では決められた日時・時間以外でも廃棄物が常時見受けられる状態となり、対策を求める声が地域住民から高まりました。SyukuPhotoNoda_2去る6月の地域づくりフォーラムでも課題として討議された上で、画像のような対策手段を講じることに・・・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.21

*いわゆる夏休み(学校)も・・・

残すところ、10日となりました。お盆前後から川や海、山での事故や台風の影響による自然災害がニュースで取り上げられていますが、お盆時期の交通事故死に関しては統計が残る1970年以降で最も少なかったそうです(警察庁調べ)。また上半期ごとの統計では9年連続の減少で、年間死者数が57年ぶりに5,000人を割り込む可能性が強いとのこと。主な発生場所は交差点内及びその付近が多いとあるので、山谷地域の泪橋交差点を確認したところ、ドライバーへの運転注意の看板がなぜか道路側ではなく歩道側に向けられて、、、Kikenn Ojisann_2 路上で食事を取ったり、寝Tizu3込んでしまう人も実際見受けられますが、交差点上で寝込んでしまう人は今はもういないと思うのですが。。。  下段の画像は泪橋を中心にした観光mapです。交差点とセンターの所在地に印をつけてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.18

*お盆のさなか・・・

山谷地域特別割当の都営住宅抽選会が先週13日(木)に台東区立産業研修センターで行なわれました。今回は26地区に対して、155名の方が申し込まれ、平均倍率は6倍、最高倍率の地区は約30倍となりました。
申込み者が抽選器(ガラガラポン)を回して、地区ごとに一番小さな出玉を出した方がその場で当選者に決定します。1番を出せば文句なく当選者となり、会場内には驚きと落胆の混じったどよめきが広がり、引き当てた方は満面の笑みがこぼれます。。。PhotoPhoto_5Photo_4Sukai1 会場は白鬚橋と桜橋の中間地点にあり、窓からはスカイツリーが隅田川越しに見て取れました。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.06

*新たな標識が・・・

JR南千住駅西口では駅前複合ビルが平成22年1月の竣工まで、あと半年を切りました。泪橋交差点からだと、そびえ立つような29階建ての威容が確認できます。Photo Photo_3 交差点からガードを抜けて国道4号へと通じる駅前の商店街は通称「コツ通り」と地元で呼ばれていますが、真新しく立てられた掲示板を読むとその由来が分かります(周辺の古い地名・小塚原(こつかっぱら)からとっています)。江戸時代では、この通りが旧日光道中(街道)として五街道の一つでした。小塚原にはかって刑場があり、その跡には回向院(延命寺)が建ち、歴史上の有名人物も葬られています。。。Photo_4 3 画像左は案内板から千住方向に延びる商店街、画像右は泪橋に通じるJRのガードで回向院を丸で示しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »