« *白いモノ | トップページ | *晴天の隅田川では・・・ »

2007.12.03

*師走の足音が・・・

聞こえてくる時節になってきました。何かと行事が集中したり、

仕事の追い込み等もあり、忙しさに拍車がかかる時期で

しょう。<時は金なり>という諺もありますが、<時の鐘>が

江戸時代に人々に時刻を知らせていたのはご存知ですか?

市中には日本橋や上野、浅草など、9箇所に設置され、時を知らせていました。Photo Photo_2

浅草寺の「時の鐘」は様々な文学作品にも

登場し、中でも松尾芭蕉が『花の雲 鐘は上野か 浅草か』と詠んだ句は有名です。

現代では飛行船による遊覧クルーズが企画され大空を散歩

3 11303 する時代となり、隔世の感がありますが・・・

←<飛行船は山谷上空にも飛来していました>

なお、浅草寺の鐘楼は東京大空襲で焼け落ち、

その後再建されましたが、鐘は無事に残り今なお昔のままの姿を見せています。

|

« *白いモノ | トップページ | *晴天の隅田川では・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42814/17262609

この記事へのトラックバック一覧です: *師走の足音が・・・:

« *白いモノ | トップページ | *晴天の隅田川では・・・ »