« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007.04.27

*Y染色体、その最終章

右上に城北福祉センター(分館)という表示が見える、南千住駅近くの回向院(えこういん)前の案内板。。。

この辺り、江戸時代に罪人とされた人々やかつての幕末の志士達が、静寂の世界に在る場所、でもあります。

00801 00802_1

案内板のセンターの後ろに「跡」が付く未来、「日雇労働者」という役割も・・・

歴史とは ”途切れそうな男達が刻むもの” なのか、と

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.26

*特効薬の無い時代へ

吉野通り近く、マンモス交番の裏手です。

少しばかり気を抜くと”津波の前の引き波”のごとく、空いた土地にソラが広がるセンター周辺。

 IMG_0021-01
・・・何か、効き目のある薬、ありますか、

IMG_0015-01 路上に限らず、頭上も、道路上も、、、 各所に注意が必要な時代に突入していることを、感じながらも・・・

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.04.25

*集められれば、何かが

雨の日は日本堤二丁目界隈の花々。

さくら以外の殆どの花の名前はわからない(覚えようともしていない・・・)ですが、雨水が花の色をより美しくする、ということは、本能的にわかる、気が。

IMG_0134-01IMG_0133-01 IMG_0135-01

IMG_0139-01

「花いっぱい運動」エリアでない所にも、プランターの列。

  IMG_0132-01IMG_0131-01  IMG_0135-02
多くのご家庭前に散在している花々も、寄り集めることができるとすれば、かなりの・・・

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.24

*変化へのトリガーとは、

再開発が続く南千住駅西口、空は広い状態に。

数年後の姿の主流は”作業着からスーツ”となるのか、
これからの雲行きは如何に・・・

IMG_0117-01 IMG_0119-01 

最近まで営業していた右画面のソバ屋さんにも、工事の手。

0001-01 ・・・センター付近の炊き出しの列。。。「何か」を境に、 この景色にも変化が訪れるのでしょうか、、、

「何か」が地蔵様であらんことを

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.23

*表裏一体の深層

施策や努力の甲斐なのか、センターの応急援護数はここ数年減少傾向にありました。 ですが、ナゼかどうして今月は、今のところ前年比” 増”の状態が、

IMG_0089-01

・・・センター付近で地道に缶を集める方を見ていたら、”石を積み上げると鬼が現れそれを崩す”の繰り返し、という、 仏教の話を思い出してしまいました。。。

賽の河原では”地蔵様が現れて鬼を退治”という結末ですが、、、

例えばこのアルミ缶、地蔵様か、鬼なのか、・・・

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.20

*都電のマボロシ

しばらくぶりの青空の、南千住の南側。

ここは画面左奥に、都バスの営業所がある、という場所。
昨日の都電「三ノ輪橋」と違い、こちらはバスが身近な足、なのですが、南千住の営業所、元は”都電の車庫”だったとのこと。

10001_4
・・・新しい周辺地図。 頭には800m歩きたくなる表示が、

10002_1

背後のレールに都電を、と、思いましたが、軌道の幅が合わず、

昨日の夢は続きそう です・・・

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.04.19

*活用できる希少価値は、

都電の終点、三ノ輪界隈。
明るい商店街は、昼間も中々の賑わいがあります。

 IMG_0066-01 IMG_0070-01
ここは”都電という財産を『活かす』という選択肢が持てる街”
・・・センター周辺から見ると、羨ましさを、どうしても、、、

IMG_0071-01 リニューアルのための工事が進む「三ノ輪橋駅」。  完成に合わせてレトロ車両も造られるという話ですが、

線路も伸ばしてこちらまで、という夢を見ました・・・

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.18

*アマテラス

小雨の日。隅田川テラスの上です。

昨年度のセンター周辺では、地域環境改善のひとつの方法として「花いっぱい運動」という活動が実現に至りましたが、、、隅田川テラスの浅草付近では、地域に根を下ろしたかのような花の賑わいが、、、

IMG_0050-01
今週ナゼか降り続く雨、雨、雨、に、センターの応急援護数は前年同時期よりも増加している状況、であります。

雨に濡れた花は美しいものですが、人間はそうはいかず・・・で

そろそろ”太陽”をお願いします。

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.04.17

*危険とヒューマニズム

冷たい雨が時折注ぐ寒い一日。

心の表現としての落書き、という見方も、あるのかなとは思いますが、その深い部分、というのはやはり難しいものです・・・。

IMG_0011-01  IMG_0019-01

なぐり書きに見えるメッセージが示唆するものが、世相の断片だとすれば・・・

センター、まだまだ守備練習が必要かと。

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.16

*センターの守備範囲

”生活に困窮し、急迫した状態にある者に対し、個々の相談を通じて適切な応急援護を行う。”・・・当センターは、 いわゆる山谷地域の労働者の方々への対応がその守備範囲。。。

  009-12  IMG_0005-01
プロ野球も開幕から半月経過し、熱い戦いが見られます、が、、、日々の暮らしに毎日が戦い、 といった人々の話をニュースや新聞で見聞きしてしまう、そんな世の中でもあります。

当センター、ピッチャー や キャッチャー は できませぬが、
壁際での堅い守りができれば、なんて、

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.13

*明日の条件。

先があればこそ・・・であるところの全ての世界。

玉姫界隈をぐるぐるしても
未来に何があるかなんて、どうしたって、わかりませんが、

IMG_0036-01

諸々の存在を認め、己の位置を知り、立ち止まりつつ進むこと、

・・・という心構えが、あしたのジョーケン第一条。、

IMG_0033-01

本日は  泪橋を  逆に渡って   帰り  ます。

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.04.12

*立地の条件

吉野通り、清川一丁目側から泪橋方向。

赤いクレーン付近が東浅草二丁目の交差点です。

IMG_0015-02

計画が地域をツクルのか、場所が建物をヨブのか、、、
ビルの谷間が造られつつある、センター周辺。

IMG_0021-01  

裏道には、”ニーズにマッチ”な空間もありますが、

・・・忘れずに、リッチの条件も、探さないと

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.11

*工事の条件

再開発が着々の、、、JR南千住駅西口です。

IMG_0010-01

白いボードの合間に見える・・・赤いテントは要チェック。

IMG_0012-01
コツ通り側の歩道では、足元に要チェック!!

様々に 工事が続く センター周辺。

もしや、旧山谷地域全体が、大きな年度末にある、という・・・

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.10

*住処の条件

春らしく、センターの壁に”鳥の巣”です。

発見者のお話では、カラスの家だろう、、とのこと、

 IMG_0050-01 IMG_0050-02

見辛いですが、真ん中あたりに小枝の塊

・・・センター前にはハトばかり、なのですが、カラスの職場は遠方だ、ということでしょうか。

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.09

*孤独の条件

三木清の”孤独は山になく 街にある”なんて、
重量感のある言葉を思い出す、流れの止まった隅田川の上。

厚生労働省の「ホームレスの実態に関する全国調査報告書」(4月6日発表)によれば、4年前の調査に比べ、全国のホームレスは27%も減少し、1万8,564人になった、とのニュース。。。

000101_3

東京都23区も 5,927人が 4,213人へと減少 だというのですが、、、いつのも風景、淡々と続いておりました。

ヤマは、山であるのか、これから街になるものか・・・

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.04.06

*自転車軍団

”ドヤのあるところ自転車あり”、の、センター周辺。

IMG_0073-01 昭和33年まで自転車税が存在し、上流社会の象徴だった自転車達にも市民権。

IMG_0072-01

斬新な利用法?!ってことですか?

排ガスの少ない路地裏で、自転車の勢力は拡大中・・・。

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.05

*テラ と テラス の 適正化

”遠景の桜” と ”青い小屋” と 隅田川 。

昨晩の冷え込みを、たった今、忘れました。

 IMG_0062-01     IMG_0065-01

じっくり読むと、、、
落書きへの 「 お願い 」 の方がシビアな文章で、なぜか安心、

IMG_0054-01 IMG_0055-01
故あって、地球(terra)に落書きをし続ける我々人類社会への、

自然からのメッセージは”警告”か、それとも・・・

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007.04.04

*受け入れるか、それとも

清川二丁目、”春” と ”晴”。。。

サクラ咲く、玉姫神社の木陰に、似合うのは笑顔・・・

IMG_0018-01 IMG_0011-01

ドヤ街の 束の間の 懐かしい大空 見えました

ヤガテ建つ、高層ビルの日陰に、似合うのは・・・


新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.03

*めぐる季節の中を -その13-

輪番紹介 ”高齢者特別就労対策事業” 本日も雨で順延。。。 

0011-01
・・・1年間で、泪橋の格差は激しく!拡大(建物のことです、が)

IMG_0003-01
仕事の多寡に関わらず、、、季節は、無常に流れます。

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.02

*新年度から雨天順延、

本日から新年度。
センターでは今年度も、公園・霊園内や道路の清掃作業を ”高齢者特別就労対策事業” として実施してまいります。

20070401034-01 20070401031-01
・・・東京のお隣り、千葉県松戸市内にある”八柱(やはしら or やばしら)霊園”ですが、

本日開始の清掃作業は、天候不順でいきなり延期。。。
20070401033-01
(桜満開のこの画像は、昨日の午後の様子)

~ 広大な霊園は清掃を待っています ~

新tanto 記す

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »