« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.28

*幸運の靴は何処へ

昨年もこのブログの前任の担当者の方が紹介しておられた「玉姫稲荷神社のこんこん靴市」の準備が始まっていました。

春と秋の年2回行われ、今年の春は第23回。明日29日からの2日間の開催だそうです。

IMG_0159-01

なんと、この祭りでは「シンデレラの履く透明な靴のデザイン画募集」というのをやっていたそうで、期間中に表彰式もあるとのことでした。

しかし、残念ながら、この「透明な靴の足のモデル」の募集はしていなかった様子です・・・。

by 新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.27

*気になる数

ここは泪橋交差点のすぐ北側にある交差点。交番の隣りの角地が工事中です。

ここは素人目にも十分に鉄筋が使われているように見えますが、巷間伝えるニュースのためか鉄筋の数がどうしても気になってしまいます。

IMG_0158-01

それに加えて、工事のためか、隣りの交番のお巡りさんの数がゼロ(=交番閉鎖中)というのも何故か気になります。

(ちなみにこの地域、泪橋交差点の南側を進むと通称”マンモス交番”と言われる山谷地区交番がありますので、どうぞご心配無く・・・)

by  新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.26

*小屋の限界地

旧綾瀬川が隅田川に流れ込む手前に架かる「綾瀬橋」。

鳩が見つめる青い橋は隅田川の水神大橋で、その先(画面奥=下流側)には白鬚橋が霞んでいます。

この左岸(画面左のブルーシート)が小屋の現在の最北端でしたが、周囲の地形や建造物から察すると、もうこれ以上は上流に移動できない雰囲気を感じます。

IMG_0154-01

撮影時に最北端の住人の方が何やら作業をしておられたので、この位置が今日の限界地だった、ということは、言うまでもありません・・・。

ちなみに今日は自転車でなく、歩き、でした。
(泪橋交差点まで急ぎ足で25分という記録が出ました)

by 新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.25

*花の咲き方、咲かせ方

明治通りの片隅にひっそりと咲く一輪のタンポポ。静かな力強さを感じさせてくれる素朴な花です。
IMG_0152-1

一方、センター周辺では、近隣にお住まいの皆様が愛情込めて育て上げた鉢植えが、きれいな花を咲かせている姿を目にすることができます。

IMG_0147-1

IMG_0149-1

草木も人も花を咲かせる本来の力はそれ自身が持っている、とも言われます。
また、花を咲かせたいと願う気持は草木も人も変りないことでしょう・・・。

地域の皆様の御知恵をも見習い、利用者の方々の「花を咲かせるお手伝い」ができないものかと、想いを巡らす、雨の昼下がりでした。

by  新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.24

*古いポンプ所

IMG_0143-a1

白鬚橋のたもと。

ここには山谷の名を残している「山谷ポンプ所」という施設があります。

ポンプ所には”大雨等で下水道管に大量に流れ込んだ水を川に放流し浸水を防ぐ役割”があるとのことですが、何か混沌としてしまった状態・状況を一定の秩序ある形に整えようとする働きは、センターも含め公的な機関に共通するもの、と言えなくも無いような気がします。

昭和30年の東京都区部の下水道普及率は15.62%で、山谷ポンプ所ができたのは昭和29年。

IMG_0144-a2

他地域に比べ都市インフラが進んでいたとも言えそうですが、その下流側に居並ぶブルーシートの秩序ある軒並を見ると複雑な想いが込み上げてきます・・・。

少しばかり上流にある白鬚西ポンプ所の運転開始は平成9年。
・・・こちらは再開発と歩調を合わせているようですが。。。

by 新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.21

*役立つモノへ

IMG_0139-01

泪橋交差点近く。 画像奥のクレーンの工事現場は折りに触れお伝えしている場所ですが、その反対側にある画像手前の更地は、なかなか工事が始まりません。。。

この更地は囲いも無く、バス停近くを中心に、役目を終えた飲料缶が日に日に増していくばかりという感じですが、転がる缶を眺めてみると、やはりそれらは『スチール缶』でした。

センター周辺では、集めた”アルミ缶”を引き取り業者に渡すことにより現金収入を得ている方々もいらっしゃる様子ですが、どうもこの辺りには『スチール缶』の業者は現れないようです・・・。

IMG_0139-02

ちなみに、アルミ缶やスチール缶のリサイクル協会の調べ(平成16年)によると、各々のリサイクル率は アルミ缶 86.1%、スチール缶 87.1%、とのことで、全国的にはスチール缶の方が進んでいました。

・・・スチール缶の業者さんが登場すると、地域美化と現金収入者の増加によって、少しばかり街の生まれ変わりが後押しされるかもしれません。

by  新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.20

*天の気

IMG_0136-01

現在、午後3時近くになり、センター周辺は雨上がりの良い天気となっています。

しかし今日の前半は天気がおもわしくなく、お昼頃にはかなり激しい雨と風がセンター周辺を通り過ぎていきました。(昼頃の画像。クレーン左横の2本の旗も揺れています)

・・・この雨でセンター輪番の仕事が回らなかった利用者の方も多かったようですが、明日のセンター周辺は「晴れ」との予報です・・・。

by 新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.19

*行旅

IMG_0131-01

旧山谷地域の北端にある千住大橋で隅田川を渡り足立区側に入ると、「松尾芭蕉」の石像に出会えます。

”旅行すること。また、その人”を行旅(こうりょ)と呼び、芭蕉もこの千住の地から奥の細道に旅立ったとのこと・・・。

かの芭蕉も山形の月山で野宿をしたという説があるそうですが、センター周辺でもまだまだ野宿をせざるを得ない状況の方々がおられます。

いずれにしても良い人生行旅を送りたいものです。

by  新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.18

*新緑宣言?

IMG_0129-01

3月29日に紹介した山谷堀の桜のその後ですが、陽気も良くなり新緑になっていました。

(・・・4月から担当が代わっていますので撮影位置が微妙にずれてしまいました・・・)

ちなみにここは旧山谷堀川の「地方橋」 (「じ(ぢ)かた」と読みます) があった場所だそうで、この他にも今戸橋、聖天橋、吉野橋、正法寺橋、山谷堀橋、紙洗い橋、地方新橋、日本堤橋、、、と、小さな橋が続いていたとのことです。

by  新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.17

*朝の並び - 宿泊援護相談

  IMG_0127-02

朝8時40分過ぎのセンター前。

宿泊援護相談に来所された利用者の方々への申込書配付が一段落したところです。

今朝は当日の宿泊援護に加え、ゴールデンウィーク期間の宿泊援護の「事前相談」で来所された方々もいらっしゃいましたが、大きな混乱もなく、職員の指示に従い整然と配付を受けておられました。

by  新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.14

*『センターから見えるクレーン』が更に・・・

IMG_0124-01

センター屋上から「泪橋交差点」方面を望んでいます。

画面左は交差点近くの工事クレーンですが、画面の中ほど、白髭西地区の高層マンションの方向にもクレーンが見えるようになりました。

IMG_0118-01

白髭西地区のショッピングセンターの裏手が開発されるようです。

地上39階地下1階で、用途は「共同住宅・有料老人ホーム・事務所」、工事完了は「平成20年3月31日」と表示されていました。

IMG_0123-01

横から見たクレーンです。

かなり大きなものが配置されていました。

by 新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.12

*泪橋歩道橋から

IMG_0116-01

明治通りにある泪橋歩道橋から泪橋交差点を望んでいます。

交差点には工事のクレーンが見えますが、画面左下「ビジネスホテルほそかわ」横も工事中のようです。

右にある四階建ての建物は養護老人ホームの千寿苑です。

by  新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.11

*大洋クラブも住宅に・・・

P411-02

囲碁と将棋の場を提供していた、明治通り沿い(台東区側)の「大洋クラブ」です。

営業は終了し、共同住宅に生まれ変わるのをひっそりと待っている状態です。

・・・工事は6月に開始と表示されていました。

(荒川区側から撮影:この辺りの明治通りも、横断できないよう道の真ん中にフェンスがあります)

by 新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.07

*旧蓬莱中学校の周辺

P4070056

気温の低い曇天の日です。

この道の先の桜が咲いている所の建物が「旧蓬莱中学校」ですが、その南側にあるヨシノ宿泊所の解体が始まっています。 

P4070052

こちらは「旧蓬莱中学校」北側にある山谷伝道所です。

隣は建設中の建物ですが、こちらは工事が進んでいました。

山谷の街の変貌が裏通りにも及んでいます。

by  新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.06

*25番目の橋

2月に開通した隅田川に架かる25番目の橋「千住汐入大橋」です。

足立区東部と荒川区白鬚西地区を結ぶ橋の真ん中から、開発の進む白鬚西地区を望んでいます。

この付近には、かつて「汐入」という名の渡しがあったとのことですが、今では158.6メートルの橋が足立区千住曙町と荒川区南千住八丁目をしっかりと結んでいます。

・・・同じ位置からカメラを墨田区側に向けると、高速(高架)とその下に並ぶブルーシートの小屋が目に入ります。

by 新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.05

*冷たい雨の日・・・。

今日は雨。

玉姫神社の桜の木々も冷たい粒が舞い 降りて、時折吹き込む

強めの風に小さな花弁が舞っていました。

・・・雨音に包まれた静かな山谷の街でした。

by 新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.04

*春らしき日

20060404_2  (写真をクリックすると大きくなります)

昨日とは反対方向、南千住駅近くの歩道橋からの撮影です。

今日は風もなく暖かな春の日でした。

by 新tanto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.03

4月

Dscf1032 (写真をクリックすると大きくなります)

山谷も4月に入りました。街の変化も加速しています。

今日は突風が吹いています。

 本年度も新しいトピックを提供します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »