« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005.05.31

コインロッカー

coin-locker3coin-locker1 (写真をクリックすると大きくなります)
coin-locker2
山谷地域にはコインロッカーがたくさんあります。しかも月極めの料金を設定しています。左の写真と真ん中の写真は同じところで、吉野通りに面しています。1日200円ですが、30日貸切りは3000円です。

センターで仕事の紹介を受けた方に交通費を貸すことがありますが、コインロッカーに荷物を預けている方も多く、コインロッカー代も貸してほしいと言われることがあります。コインロッカーから仕事の道具を出して仕事に行くようです。

真ん中の写真で掲示されている番号は玉姫労働出張所で仕事を紹介する始番(はなばん)です。輪番紹介は公共事業で希望紹介は民間求人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.30

建築工事

iroha-koji いろは商店街で事務所兼住宅の建築が始まりました。

今日は雨の中で工事をしていました。

しばらく空き地だったところです。

いろは会通りもシャッターの降りている店が目立ちます。新しい建物ができると何だか嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.27

奥の細道

kuhi050526  setumei2-050526 setumei050526 susanoo-shrine050526(写真をクリックすると大きくなります)

basyo-zo050526奥の細道に芭蕉が出発した日が5月16日だったことを思い出して、その句碑がある素盞雄(すさのお)神社へ行ってきました。

左側の写真は句碑。2番目の写真がその説明。三番目の写真も説明。4番目は素盞雄(すさのお)神社。最後の写真は千住大橋をわたった先にある足立市場の前にあった松尾芭蕉の像です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.26

地域クリーンアップ作戦

cleenup050526-2cleenup050526-1  (写真をクリックすると大きくなります)

地元4町会といろは商店会、城北旅館組合、台東区、城北労働・福祉センターが一緒に地域の清掃活動に取り組む、初めての「地域クリーンアップ作戦」を行いました。

左側の写真は、城北労働・福祉センター前で木酢液散布の打ち合わせをしているところです。

右側の写真は浅草町一町会と、台東区と山谷労働者(城北労働・福祉センター)が集まって、清掃の打ち合わせをしたところです。後ろのパトカーは山谷交番の前に止ってて、その後ろは吉野通りです。 この写真はプライバシー保護のためフィルターをかけています。

今日のことを掲載した「地域づくりフォーラムからのお知らせ」は下線のところをクリックすると見られます。

「forum-news050527.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.25

車庫

tobus050525 (写真をクリックすると大きくなります)

荒川区南千住2丁目の都バス車庫です。

吉野通りを都電が走っていた時代は、都電の車庫だったらしいです。

都電が走っていた時代の、泪橋交差点からこの車庫の方向を撮影した写真はここをクリックして見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.24

マンション建設

mantion050524-2mantion050524-1(写真をクリックすると大きくなります)

泪橋からすぐの明治通り沿い(清川2丁目)に新しいマンションができました(左側の写真)。

右の写真はその4軒くらい先で進んでいるマンション建設です。

簡易宿所が集まっている台東区清川2丁目の町並みも徐々に変わっていきます。

清川2丁目の様子は右側のサイドバーのマイフォトを見てください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.23

三社祭にいってきました。

DSCF0615DSCF0607  (写真をクリックすると大きくなります)

5月21日(土)、三社祭りに行ってきました。たくさんの人が来て賑わってました。帰るのが惜しい1日でした。浅草寺の煙を体にまいたら、友人の腕の傷が治ったので、びっくりです。噂は本当だったようです。

上の写真と記事は、三社祭に行った職員にお願いしました。山谷の一部も三社祭の地域です。山谷地域では、玉姫稲荷神社、今戸神社、石浜神社、素盞雄(すさのお)神社など、いろいろな神社のお祭りが次々に行われます。

いろは通りだけでも、吉野通りからいろは商店街の入り口までは三社祭、そこから商店街の中ほどまでが玉姫稲荷神社のお祭り、そこから土手通りまでは今戸神社のお祭りです。

去年のお祭りの様子は、ここをクリックして、見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.20

汐入の夕日

sunset050518 (写真をクリックすると大きくなります)

最近は日が延びて、夕方6時過ぎでも明るくなりました。南千住駅東側の汐入地区の高層マンションに夕日が当たっています。

泪橋交差点と南千住駅の間にある歩道橋から撮影しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.19

南泉荘解体

nansensonansen-bed(写真をクリックすると大きくなります)

荒川区南千住にある南泉荘(簡易宿所)が解体されています。

写真は、解体前の南泉荘。解体中の今日の様子は、下の下線付のところをクリックして、スライドショーで見てください。PDFファイルです。写真がダウンロードされたら、右クリックで出てくるドロップダウンメニューでページを送ってください。ズームも出来ます。ダイナミックズームは迫力があります。

「nansen-kaitai-slideshow.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.18

火事

kaji050518-11 050518kaji-12 kaji050518-13

(写真をクリックすると大きくなります)

午後3時過ぎにセンターの近くで火事がありました。たくさんの消防車が来ましたが、小火(ぼや)でおさまったようで、けが人もなさそうです。

左の写真は、吉野通りに止まっているはしご車。高い建築中の建物は新しい簡易宿所です。その右側(手前)が山谷で一番大きい簡易宿所のパレスハウス。

真ん中の写真は泪橋交差点から撮った吉野通りです。少なくても10台位の消防車が来ていました。

右側の写真は火事の時のセンター前の様子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.17

待合室・エレベーター

matiaishitu0505 (写真をクリックすると大きくなります)

地下鉄日比谷線の南千住駅です。

ホームに待合室とエレベータができました。できたという話は聞いていたのですが、先週の金曜にやっと写真に撮りました。

JRの筑波エクスプレスが秋にも開通することや、汐入地区の再開発に合わせて日比谷線の駅もリニューアルしているのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.16

炊き出し

tamahime-park050516 sanyadendosho050516

(写真をクリックすると大きくなります)

月報を地元の町会へ配る途中で、玉姫公園のところを通ったら、大勢集まっていました。その中の顔見知りに声をかけられたので、少し立ち話をしました。

2時からうどんの炊き出しがあるので、人が集まっているのだそうです。仕事は相変わらず少なくて、今朝は城北労働・福祉センターに行ったが、運転手の求人が1件だけだった、と言っていました。

センターへ帰ってから、業務日誌をプリントアウトして見たら、今朝の求人は日払いが5件、30日契約の長期が1件でした。高年齢者特別就労は30件ですが、55才以上の人しか紹介を受けられません。

左側の写真が玉姫公園の様子です。右側の写真は玉姫公園の近くの山谷伝道所の前に人が集まっている様子です。衣類を配るのを待っているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.13

三社祭

sanja-harigami050512-2 sanja-harigami050512-1

(写真をクリックすると大きくなります)

来週末は三社祭。センターの近くにも神輿が来るらしいです。

昼食の帰りに清川二丁目の簡易宿所街で三社祭のポスターを探したのですが、あまり見つかりません。

写真のお蕎麦屋さんは営業していないようですが、ポスターが貼ってありました。

去年の三社祭の様子はここをクリックして城北労働・福祉センターのホームページ(Photo)から入って見てください。

話は変わりますが、3月末で解散した城北貯蓄組合の補助金の決算で、昨日は久しぶりに11時過ぎまで残業しました。

そのためにブログの更新が出来ませんでした。これから出張もあるので、今日もこれ以上更新できないかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.11

簡易宿所・簡易アパート

new_koyo050511 hinodekai-street050509

(写真をクリックすると大きくなります)

左側の写真は外国人も大勢泊まる簡易宿所の前です。突き当たりは明治通りです。

今日の昼休み、いろは会商店街で、道端に座ってお弁当を食べている金髪の外国人男性を見かけました。

右側の写真は日の出会通りに並ぶ簡易宿所と簡易アパートです。止まっている車は吉野通り(旧山谷通り)との交差点で信号待ちをしています。

簡易アパートはトイレや風呂が共用になっているアパートです。都営住宅の山谷地域特別割当の対象者は旧山谷地域にある簡易宿所または簡易アパート(居室が四畳半以下)に住んでいる方です。(外にも条件がありますので、詳しくは城北労働・福祉センターにお問合せください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.10

見返り柳

mikaeri-willow050509 (写真をくりっくするとおおきくなります)

写真は吉原大門の見返り柳です。

吉原大門の詳しいサイトを見つけたのでここをクリックして見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.09

山谷の灯

tanaka_taroup

山谷俳句会の田中政太郎さんが句集を出しました。句集の「はじめに」にプロフィールが書いてあったので紹介します。(写真が田中さん。今日センターの前で撮らせていただきました。)

「・・・人生八十年も生きちゃったんだが、何か小さいものでも残しておくのも良いと云うものか。

・・・近年に山谷という街へ来た。此の街に福祉センターが有る。ここに渡辺知秋さんが務めておられた。俳句会が有った。俺も俳句もどきを時々出した。少し点が入って好い気になったり。

・・・想えば山谷俳句会始まって約三十年になる。現在も続いている。『山谷の灯』か、『溺れる者の藁』か、『苦しむ者の呻き声』か。」

山谷俳句会25周年記念句集「やまわらふ」によると、渡辺知秋さんは平成8年に85歳で亡くなりましたから、田中さんが山谷に来たのは近年とは思えないのですが。若輩者は80年も生きた人の時間に理解が及ばないということでしょうね。

簡易宿所(ドヤ)の秋簡易に生きて簡易な葬

※平成11年8月の「文芸春秋」に俳人の谷口桂子さんが「ヒューマンルポ山谷俳句会の二十二年」という文章を寄せています。上の俳句は、その中で紹介された田中政太郎さんの俳句です。

※下は昭和62年に刊行された山谷俳句会十周年記念句集「車座」に載っている田中さんの俳句です。

羅漢より羅漢へ蜘蛛の糸電話

朝飯は地下足袋立喰い北風の中

simadaya-street050509-2

(おまけ) 左の写真は城北センター裏の通り(スーパー島田屋の通り)の今日の様子です。突き当たりの車が見えるところが吉野通りとの交差点。

(写真をクリックすると大きくなります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.02

ゴールデンウィーク3

GW050502-3 今日は明日からの3連休の宿泊援護(4連泊)を行います。今朝の宿泊相談で並んでいた方は156人でした。現在11時20分ですが、センターの前はすっかり静かになっています。

昨年は8時40分の相談申込書配布のときに、277人の方が並んでいました。今年は120人ぐらい少なくなりました。

給食相談は午前11時現在90件です。

去年のゴールデンウィークの様子はここをクリックすると見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »